Facebookで本当に集客できるの?

Facebookを集客として考える方が多く見受けられます。
Facebookは利用者こそ多いのですがあくまでクローズドなものというのを忘れないでください。

「いいね」を獲得しても集客にはなりません。
飲食店系は確かに効果は少なからずありますが・・・

何かの告知などは「へー、いいね」という形で終わります。
だれも本気で考えていません。気軽にポチです。

ではどうすればFacebookが有効活用が考えてみましょう。
まず、ターゲットをきちんと考えましょう。
だれかにいいねしてもらい拡散というのはあまりにも幼稚です。

物を売るときターゲット層を必ず決めるはずです。
それは性別、年齢、商圏など様々な要因があります。

Facebookではこのような情報は取れます。
広告出稿で費用が掛かりますが微々たるものです。
ようするにFacebook広告を使いターゲットにただしくリーチすることが有効活用のまず一歩です。

次に、コンテンツです。投稿内容ではやはり不十分です。
しかし長々と投稿してもあまり効果がないのも事実です。

続きはWEBで!

なんてCMがありますよね。そう、広告つまりCMなのです。

続きを見たくなるような短い文面でコンテンツ力のあるホームページへ誘導がポイントです。
コンテンツ力のあるホームページに誘導できてしまえばそのまま成約にもつなげやすくなりますね。

ただし気を付けてください。
Facebookユーザはスマートフォン利用が圧倒的に多いです。
つまりスマートフォンで見やすいように
最適化したページであることも重要事項です。

Facebookは簡単だからということではなく奥が深いのです。
有効活用をするにはしっかりと考えないといけません。

何より大切なのは文章力、広告力です。

Facebookの効果的利用法についてご相談はこちらから